エレキギター博士:新着記事
2017年8月20日 LINE 6 のエレキギター「Variax」について
2017年8月18日 「Fender Music Backstage」潜入レポート!
2017年8月15日 American Professional Stratocaster徹底分析
2017年8月13日 Caparisonのギターについて
2017年8月6日 《4コマ漫画》ギター博士と六弦かなで

《耳コピ決定版》Youtube動画の速度変更やリピートをブラウザ上で行えるWebサイト2017年7月12日

Youtube Slow Player

「Youtube Slow Player」というWebサイトをご存知でしょうか。好みのYoutube動画のURLをコピー&ペーストするだけで、再生速度の変更/A→Bリピートなどの機能を無料で使うことができ、動画を聴きながらギターを練習する、動画を聴きながら耳コピする、といった目的に最適なWebアプリケーションとなっています。

http://www.youtubeslowplayer.com/

早速使ってみましょう。Webサイトを開けたら、見たい動画のURLをコピー&ペーストでテキストボックスに入れ、「GO」ボタンをクリックします。

今回はこちらの動画のURL「https://www.youtube.com/watch?v=7NVh4ibdH50(フェンダー・ジャパン・テレキャスターをギター博士が弾いてみた!)」を入れて見ました。

すると入力したURLのYoutube動画が閲覧できる状態になり、動画の下にいくつかの機能が表示されます。

速度変更ボタン

上から順に説明していきます。
「◀︎1、◀︎3、◀︎5」「▶︎1、▶︎3、▶︎5」はそれぞれ1秒、3秒、5秒の巻き戻し/早送り。
「A-B REPEAT」のスライダーは時間軸を表し、任意の地点AからBを繰り返し再生します。
「亀とうさぎ」のスライダーは再生速度のパラメーターで、最初は100%(普通の速さ)になっています。0%(完全停止)〜150%(1.5倍速)までの間で速度調節ができます。

試しに75%で再生してみました。元の再生速度と変わらない音程(ピッチ)そのままで再生されます。これは耳コピが捗ります!!
続いて50%で再生してみました。少しサウンドが不自然になりますが、耳コピするぶんには全く問題なし。これなら耳コピが苦手な人でもかなりやりやすくなるでしょう。
ある程度ギターが上手な人なら、速弾きなどのスピード感あるフレーズ、アルペジオやコード弾きも、コピーできるようになると思いますよ。

この「Youtube Slow Player」の素晴らしいところは、なんといっても無料で使える点。ブラウザ上で使えるので、いちいちアプリを立ち上げて、といった面倒な作業が必要ないところも非常に便利ですね。
ギターの練習をしている人は是非チェックしてみて下さい!!

http://www.youtubeslowplayer.com/