エレキギター博士:新着記事
2018年10月17日 《ギター博士流》アルぺジオを工夫して弾いてみよう
2018年10月3日 遊び心溢れるフェンダーの限定コレクション「PARALLEL UNIVERSE」
2018年10月2日 ブースター・エフェクターについて
2018年9月20日 《ギター博士流》カッティング練習のコツ
2018年9月17日 PRSから登場したジョン・メイヤー・シグネチャー「Silver Sky」

JAZZMASTER60周年記念モデル「LIMITED EDITION 60th ANNIVERSARY JAZMMASTER」2機種が登場2018年7月13日

LIMITED EDITION 60th ANNIVERSARY JAZZMASTER

サーフロック/90年代パンク/オルタナティブミュージックなど、ジャンルを問わず幅広いギタリストに愛用されてきたフェンダー・ジャズマスター。2018年4月にはJAZZMASTER誕生60周年を記念した限定モデル「60th ANNIVERSARY ‘58 JAZMMASTER」が発売されましたが、今回新たな記念モデル2機種

  • パワフルなハムバッカーを3基搭載した「LIMITED EDITION 60th ANNIVERSARY THE TRIPLE JAZZMASTER
  • レトロポップなマッチングヘッドが映える「LIMITED EDITION 60th ANNIVERSARY CLASSIC JAZZMASTER

が、2018年9月から発売開始予定であることが発表されました。
続きを読む!

メモリー機能付きディレイペダル大特集2018年6月19日 , ライター:森多 健司

メモリー機能付きディレイ

ディレイ・エフェクトは歪みの次にこだわるギタリストの多いエフェクトです。古くはアナログとデジタルを選ぶぐらいしか選択肢がなかったディレイも最近は多機能化が進み、タップテンポ機能やルーパー機能など、さまざまな機能を併せ持つものが増えてきました。

ここではそんなディレイの中でも、プリセットをメモリー可能な機種について選んでみました。
続きを読む!

真空管搭載オーバードライブ大特集!2018年6月9日 , ライター:森多 健司

真空管搭載オーバードライブ VOX Straight 6 Drive TG1-ST60D

オーバードライブ系のペダルを探していると、非常に良く耳にする「アンプライクな…」という言葉。歪みエフェクターにはよくある「エフェクター臭い」と言われる類の不自然な歪み、これを排除しましたという意味の売り文句の一つです。

ここではアンプにより近づいた構造を持つ真空管内蔵の歪みエフェクターに焦点を当ててみます。
続きを読む!

フェンダーから、ギタリストCharのシグネイチャー・ストラトキャスターが誕生2018年6月8日

Charシグネイチャー・ストラトキャスター

フェンダー社のトップラインであるカスタムショップから、日本を代表するギタリスト、Charのシグネチャー・モデル「Char 1959 Stratocaster Burgundy, Journeyman Relic」が製作・発売されることが発表されました。氏のキャリアの中でも特別な存在感を放つ1959年製バーガンディ・ミストのストラトキャスターが、Charのプレイアビリティを熟知したマスタービルダーのポール・ウォーラーによる徹底的なプロファイルによって復刻されます。
続きを読む!

ZEMAITIS Z24に、レーシングストライプを施した限定モデル「Z24 RS」登場2018年5月13日

ZEMAITIS Z24 RS

ZEMAITIS(ゼマイティス)と言えばメタルフロントやパールフロントなど豪華な装飾が特徴のギターブランドですが、同ブランドの中でも最もシンプルなデザインのZシリーズ「Z24」から、ボディにスポーツカーを彷彿とさせるレーシングストライプが施されたリミテッド・モデル「Z24 RS」が登場しました。10万円前後とゼマイティス・ギターの中でも手に入れやすい価格帯となったモデルです。
ゼマイティス(Zemaitis)のギターについて
続きを読む!

ファンフレットのチョーキング事情2018年5月12日 , ライター:小林 健悟

ファンフレットギター ORMSBY GUITARS – TX GTR

《特集》ファンフレットのギターって、どんな感じ?(エレキギター博士)」の記事を作成する上で、ファンフレットについていろいろなことを勉強しました。その中で、ファンフレットを語る上で重要な要素の一つとして「ニュートラル・ポイント」というものが浮き出てきました。ニュートラル・ポイントとは、低音弦に向かって広がっていくファンフレットにおいて唯一、フレットと弦とが直交するところです。これには今のところ明確な基準がなく、12フレットや9フレットなど、メーカーやモデルごとにさまざまです。

ニュートラル・ポイントがどこにあるかは、単純な押さえやすさだけでなく、チョーキングの具合にこそ影響があります。今回はそこんところを考察していきます。
続きを読む!

ゼマイティス・カシミア・シリーズより、ボディトップにパール材を敷き詰めた限定モデル登場2018年4月19日

ゼマイティス・カシミア・シリーズ限定モデル

ZEMAITIS(ゼマイティス)カシミア・シリーズから、ボディトップにパール材を敷き詰めたリミテッド・モデル2機種「C24PF RING PH」「C24PF LITTLE RING PH」が登場しました。

カシミア・シリーズはゼマイティスの伝統的なスタイルと品質を確保しながら、低価格化を実現したコストパフォーマンスモデル。Pearl Front(パールフロント)は現在カスタムショップ及びTONY’S COLLECTIONからのリリースのみとなっており、カシミア・シリーズでの生産はしばらく行っていませんでしたが、今回限定モデルとしてリリースとなっています。
ゼマイティス(Zemaitis)のギターについて
ゼマイティス・カスタムショップ「パール・フロント」と「メタル・フロント」を弾いてみた!
続きを読む!

JAZZMASTER誕生60周年記念モデル「60th ANNIVERSARY ‘58 JAZMMASTER」登場2018年4月11日

60th ANNIVERSARY 58 JAZMMASTER

フェンダーから、JAZZMASTERの誕生60周年を記念した限定モデル「60th ANNIVERSARY ‘58 JAZMMASTER」が登場しました。フェンダー・ジャズマスターは60年前の1958年にフェンダー社のエレキギターの最上位モデルで、当初はジャズプレイヤーのために開発されたものの、サーフミュージックやオルタナティブ/ガレージ・ロックなどのギタリストによって広く親しまれ、時代を超えて今もなお多くの支持を集めています。今回登場した「60th ANNIVERSARY ‘58 JAZMMASTER」は、今となっては存在しない開発登場のプロトタイプを完全復刻したオマージュ作品となっています。 続きを読む!

フェンダーMADE IN JAPANシリーズに最高峰モデル登場2018年3月28日

2017年から新シリーズが登場した日本製フェンダー。「あらゆるプレイヤーに最適な1本が見つかる」をキーワードに100種類を超える豊富な製品ラインナップが用意され、エレキギターではストラトキャスター/テレキャスター/ジャガー/ジャズマスター/ムスタングが選ぶことができます。ここまで
・伝統的な仕様でまとめられた「Made In Japan Traditional」
・クラシカル・スタイルでモダンな弾き心地の「Made In Japan Hybrid」
と2つのシリーズが用意されていましたが、今回新たに完全数量限定のフラッグシップモデル「MADE IN JAPAN LIMITED COLLECTION」が発表されました。 続きを読む!

Jackson JSシリーズよりスモールサイズのRhoadsモデル「JS1X RR Minion」登場2018年3月5日

JS1X RR Minion

ハードロック&ヘヴィメタル系ギタリスト御用達のブランド「Jackson(ジャクソン)」のRRモデルは、左右非対称のVシェイプが特徴的で、ジャクソンを代表するボディシェイプのエレキギターとなっています(このボディシェイプは「ランディV」の名前で親しまれていますが、海外では「Rhoads」と呼ぶのが一般的です)。そのRhoadsモデルに22.5インチ(572mm)スケールを採用したスモールサイズの「JS1X RR Minion」が登場しました。
続きを読む!