• カテゴリ「新製品情報」に関する記事:全 74112 件目

ZEMAITIS Z24に、レーシングストライプを施した限定モデル「Z24 RS」登場2018年5月13日

ZEMAITIS Z24 RS

ZEMAITIS(ゼマイティス)と言えばメタルフロントやパールフロントなど豪華な装飾が特徴のギターブランドですが、同ブランドの中でも最もシンプルなデザインのZシリーズ「Z24」から、ボディにスポーツカーを彷彿とさせるレーシングストライプが施されたリミテッド・モデル「Z24 RS」が登場しました。10万円前後とゼマイティス・ギターの中でも手に入れやすい価格帯となったモデルです。
ゼマイティス(Zemaitis)のギターについて
続きを読む!

ゼマイティス・カシミア・シリーズより、ボディトップにパール材を敷き詰めた限定モデル登場2018年4月19日

ゼマイティス・カシミア・シリーズ限定モデル

ZEMAITIS(ゼマイティス)カシミア・シリーズから、ボディトップにパール材を敷き詰めたリミテッド・モデル2機種「C24PF RING PH」「C24PF LITTLE RING PH」が登場しました。

カシミア・シリーズはゼマイティスの伝統的なスタイルと品質を確保しながら、低価格化を実現したコストパフォーマンスモデル。Pearl Front(パールフロント)は現在カスタムショップ及びTONY’S COLLECTIONからのリリースのみとなっており、カシミア・シリーズでの生産はしばらく行っていませんでしたが、今回限定モデルとしてリリースとなっています。
ゼマイティス(Zemaitis)のギターについて
ゼマイティス・カスタムショップ「パール・フロント」と「メタル・フロント」を弾いてみた!
続きを読む!

フェンダーからSCANDALシグネイチャー3モデル発表2017年11月17日

SCANDALシグネイチャーモデル

フェンダーから、ガールズバンド SCANDAL のシグネイチャーモデル「MAMI STRATOCASTER」「HARUNA TELECASTER」「TOMOMI PRECISION BASS」の3モデルが登場しました。ストラトキャスター、テレキャスター、プレシジョンベースをベースにしながらも、一つの楽器として「ありそうでなかった」魅力的なラインナップとして完成、11月17日(金)より予約販売が開始されます。

続きを読む!

ストランドバーグxBOSSのコラボで生まれたモデリング&シンセギター:BOSS V-BDN VG-Strandberg2017年11月11日

VG-Strandberg

2017年11月に登場した「BOSS V-BDN VG-Strandberg」は、次世代ヘッドレス・ギターで知られるスウェーデンのギターブランド「*strandberg.(ストランドバーグ)」を代表するBODENシリーズ「BODEN J STANDARD」を基調とし、エフェクターブランドBOSSとのコラボレーションによって生まれた限定6弦エレキギターです。 続きを読む!

フェンダー初のBluetoothスピーカー「NEWPORT」「MONTEREY」登場2017年7月19日

フェンダーBluetoothスピーカー

フェンダーミュージックから、フェンダー歴代の定番アンプのデザインを感じさせるBluetoothスピーカーが発表されました。スマホとの連携が便利なコンパクトモデル「NEWPORT」、プレミアムな本格サウンドが楽しめる「MONTEREY」の2モデルで、両モデル共にフェンダーが培ってきたサウンド技術の粋を集め、現在の音楽を取り巻く環境に合わせた製品となっています。 続きを読む!

エリクサーストリングスから、より自然な弾き心地のエレキギター弦「OPTIWEBコーティング弦」登場2017年1月20日

エリクサーOPTIWEBコーティング弦

長寿命のギター弦として高い人気を誇るELIXIR Strings(エリクサーストリングス)。そのエリクサーのエレキギター弦のラインナップに新しく、長寿命を維持しながら自然な感触とクリスピーサウンドを実現するという「OPTIWEBコーティング弦」が加わります。 続きを読む!

MXR、シールドケーブル「INSTRUMENT CABLE」シリーズ発表2016年9月9日

MXR INSTRUMENT CABLEシリーズ

エフェクター・ブランドとして広く知られているMXRがシールドケーブル市場に本格参戦。MXR INSTRUMENT CABLE シリーズは「ミュージシャンが必要とするサウンド、耐久性といった要素を理想的な価格で提供する」というコンセプトのもと開発されたギター用ケーブル。プロシリーズとスタンダードシリーズ2種類のラインナップです。 続きを読む!

【2014年版】いま世界で最も BEST なハイエンド・エレキギター:20選2014年6月20日

best-highend-guitar-20

海外の楽器情報サイト「MusicRader.com」のこちらの記事から、15万円〜くらいの「いま世界で最も BEST なハイエンド・エレキギター」について紹介。
ここで紹介されているギターは全て何千という読者投票によって選ばれていて、【いま英語圏の人達がどんなギターが良いと思っているのか】がリアルにわかる結果となっています。

続きを読む!

Crossroads Festivalにも出演した14歳のブルースの達人「Quinn Sullivan(クイン・サリバン)」2013年11月30日

quinn

あなたが14歳だったときに何をしていました?
そんなこと言われても(TmT)ウゥゥ
って感じですが、この少年を見ればいかに彼が早熟なギタリストかがよくわかります。
今回紹介するのは、14歳にしてブルースの有名なフェスティバル「Crossroads Festival」に出演し、既にBBキングとステージで競演、バディ・ガイやジョン・メイオールのツアーにも同行、エリック・クラプトンとも対面を果たしている、ブルージーなギターはもちろんボーカルも堂々とこなすギタリスト、「Quinn Sullivan(クイン・サリバン)」です。

続きを読む!