弾けるってマジ!?:リードギター初心者の練習曲15選【邦楽ロック編】[記事公開日]2024年7月11日
[最終更新日]2024年07月11日
[ライター]ぎたじょのR.

今回は、男女ボーカル別にリードギター初心者におすすめの練習曲をご紹介します!

ピロピロ系の速弾きが来たらゾッとしませんか?

エレキギター初心者にとって、リードギターの練習は難しいものです。

楽しみながらギターのテクニックを磨くには、自分のレベルに合った曲を選ぶことが大切。

今回は、邦楽ロックだけの練習曲を厳選しました!曲の難易度と練習のコツも合わせて紹介しています。

少し練習すれば弾ける曲ばかりなので、リードギターが苦手な人も挑戦しやすいです。

必ずお気に入りの曲が見つかります!

速弾きの練習方法 – エレキギター博士

男性ボーカル編

ONE OK ROCK/欲望に満ちた青年団

 

難易度★★☆☆☆

ワンオク初期の代表曲であり、ギターの難易度がやさしめです。イントロのフレーズと、4つのパワーコード(G#、C#、F#、B)さえ覚えたら最後まで演奏ができます。シンプルながらも力強く、バッキングパートだけでも満足感を得られるでしょう。

メロディ系のソロを好む人にもおすすめです。

テンポがゆっくりなので、指の動きを確認しながら弾くことができます。ワンオクの楽曲では「Deeper Deeper」「完全感覚Dreamer」もパワーコードが中心なので比較的、挑戦しやすいです。

パワーコードの練習 – エレキギター博士

ヤングスキニー/本当はね、

難易度★★★☆☆

ギターの上達に必要な要素がたっぷり含まれている曲です。パワーコードだけじゃ物足りない!という方も、この曲ではメロディリフ、セーハ、シャッフルが登場するので、豊かな表現力を磨くことができます。

2カポにすれば、簡単なコード「A、D、E」がメインになるのも魅力です。

テクニック面では難しい部分はありませんが、ギターの見せ場が多い曲でもあるので、ミスがないように練習しておくことが重要です。

Vaundy/怪獣の花唄

難易度★★☆☆☆

「オリコンカラオケランキング2023」で1位を獲得したVaundy。音楽ジャンルにこだわらない楽曲制作で、SNSを中心に多くのファンを魅了しています。

印象的なアルペジオやコードストロークを中心としたプレイなので、初心者さんでもチャレンジしやすいです。はじめに登場する「D/F#」は親指で6弦2フレットを押さえる、シェイクハンド(グリップ式)を活用します。ストラップを短めにしておくと、親指で押さえやすくなるので、ぜひ試してみてくださいね。

ASIAN KUNG-FU/リライト

難易度★★★☆☆

学園祭や大会でよく演奏されるバンドの定番曲。サビのメロディが耳に残りやすく、何度聞いても飽きない魅力がありますね。

イントロのオクターブは、人差し指と小指を使って弾きます。指をガバッと開くフォームは、他の曲でも応用が効くのでマスターしておくと便利です。

リライトは知名度が高く、このイントロ部分をマスターできれば「なんか弾いてみて」と言われた時に役立ちます(笑)

まずはBPM120から、ゆっくり確実に弾けるテンポで練習してみましょう。

Mrs. GREEN APPLE/ツキマシテハ

難易度★★★☆☆

コードチェンジに慣れている人にぜひ挑戦してもらいたい楽曲です。ミセスの曲は、難易度が高いものが多いんですが、「ツキマシテハ」はパワーコードのみで演奏することができます。

ただ、BPMは190を超えており、とっても速いです。

手首のスナップを効かせて遅れないように励みましょう。ストロークは右手を勢いよく振り切ると、歯切れの良い音が出せるようになります。

ソロ自体は難しくないんですが….このテンポで弾くのは至難の業。バッキングでコードを弾くのも全然アリかと思います。

LONGMAN/spiral

難易度★★☆☆☆

TVアニメ「無職転生Ⅱ ~異世界行ったら本気だす~」のOPになった、男女ツインボーカルLONGMANの代表曲です。公式YouTubeチャンネルにてタブ譜付きの動画がUPされていました。

クリーンのアルペジオ→歪みブリッジミュート。

この音色が変わる瞬間が気持ちいい、魅力的なギターパートです。

ペダルの踏み忘れがないよう、アンプを使って練習してください。後半でクランチ音色になるので、手元のボリュームを絞ると雰囲気が出ます。

Official髭男dism/ノーダウト

難易度★★★★☆

月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」の主題歌で、PV では再生数1億回以上を突破しているヒット曲です。

一見、難しい曲に聞こえますが、実は簡単です。

Bm、E7、A、Dの繰り返しのフレーズが多くて覚えやすく、人によっては数日あれば充分弾けるようになります。

ただし、後半はセブンスコード(Am7、E7、Em7、F#7)が多用されているので油断は禁物です。まずセブンスの形を覚えて、押さえられるように練習してみて。

UVERworld/SHAMROCK

難易度★★★☆☆

「SHAMROCK」は、バンドコピーやギター練習曲として長く愛され続けている定番曲。

複雑なテクニックはありませんが、スライド、速めのピッキング、ブリッジミュートの習得が必要になってきます。

特にイントロや間奏部分のリフは、練習を重ねることで確実に弾けるようになります。

ライブでの選曲としてもおすすめです。バンド全体でエネルギーを爆発させ、観客と一体となって盛り上がります。

女性ボーカル編

Conton Candy/ファジーネーブル

難易度★☆☆☆☆

恋愛を「ファジーネーブル」に置き換えた歌詞が特徴的な楽曲。ギターボーカルで演奏する曲としてもおすすめです。

4カポに設定して、10つのコード(Gadd9、A、A#dim、Aadd7、D、Bm7、C#m7、E、Esus4、F#m)を覚えたらすぐに弾けます。

え、多すぎない?と思うかもしれません。ですが、開放弦を活かしたコードなので指の形は覚えやすいです。セーハが苦手な人も挑戦できますよ。

Ado/イバラ

難易度★★★☆☆

ギタリストにとって非常にやりがいのある曲です。

曲中には様々なコードチェンジが頻繁に登場します。パワーコードが中心のシンプルな構成。短くて、スケールをなぞるギターソロはフィンガリングの練習に最適です。ヴィブラートの練習にもGOOD!

はじめのイントロは、アコギが使用されています。

エレキ1本で演奏する場合は、歪みペダルを用意してアンプでクリーンサウンドを作っておけばOKです。持ち替えることなく、アコギ感を演出できます。

コードチェンジのコツ・練習方法 – エレキギター博士

Superfly/愛をこめて花束を

難易度★★☆☆☆

Superflyの代表曲の一つであり、結婚式やセレモニーでもよく演奏されています。

テンポはゆったりとしており、基本的なコード(C、G、Am、F)だけで簡単にコピーできます。ギターをはじめたばかりの人におすすめです。

歌を引き立てるには、強弱を付けるのがポイントです。特にサビ部分で力強いストロークが求められます。歌のメロディや感情を補完するように、意識してみましょう。

歌のメッセージが強調され、深みがぐっと増します。

Hump Back /拝啓、少年よ

難易度★★☆☆☆

この曲は、初心者にもやさしい曲として人気があります。どのパートも難易度が同じなのでメンバー全員、足並みを揃えて練習ができます。

シンプルなコード進行(A、E、F#m、D、Bm、C#m)が使われ、カポなしで押さえられるのも良いですよね。

曲の始めに「ブリッジミュート→開放→ブリッジミュート」を繰り返すセクションがあります。原曲のBPM170で弾くには速いので、ゆっくりとしたテンポから練習してくださいね。

ヨルシカ/ただ君に晴れ

難易度★★★★☆

YouTubeで1億回再生を超える人気曲で、キャッチーなメロディと感動的な歌詞が多くのリスナーの心を掴んでいます。

ギターパートが2つあり、バッキングとリードはそれぞれ違う動きです。

バッキングはコードのみですぐに弾けます。一方でリードの方は、ハンマリング、プリング、チョーキングなど基礎的なテクニックが登場します。

慣れないうちは難しいですが、習得したテクニックは自分の武器になります。パワーコードに飽きた人はぜひ挑戦してみてください。

難易度★★★☆

エネルギッシュなロックサウンドが特徴的な楽曲。リードギターがひときわ目立つ、この曲は、初心者が上達するのに欠かせないテクニックがたっぷり詰まっています。

冒頭のリフはオクターブの移動、ソロではトリル、チョーキングなどなど。

バンドで演奏するのも良いですし、好きなフレーズだけ弾いて楽しむのも良いかと思います。

また、カッコいいフレーズを1つ覚えておけば、楽器店で試奏する時にも便利です。「ザ・初心者です!」を今すぐ消したい人はぜひお試しあれ。

あいみょん/君はロックを聴かない

難易度★☆☆☆☆

リードギターをはじめて担当する人に弾いてもらいたい曲です。

ギターは、アルペジオとストロークがメインで、簡単に弾けるフレーズが登場します。使用する主要コードはG、D、C、Bm7、Emだけです。

オープンコードが多いから、セーハが苦手な人でもすぐに弾けます。

リードギターは必ずしも高度なテクニックが必要なわけではありません。

この曲のように、「単音でメロディを弾く」のもリードギターの大切な役割です。まずは簡単な曲で自信をつけてから、ワンランク上の曲にチャレンジしてみましょう。

まとめ

今回は、リードギター初心者向けの練習曲【邦楽編】を紹介しました。

テクニックを習得するのに必要なのが、「とりあえず弾いてみよう!」という気持ちです。難しい曲に思えても弾いてみれば案外、簡単だったりします。

色んな曲を弾くことで、苦手だったリードギターも楽しく感じれるはず。

ぜひ、お気に入りの曲を見つけて挑戦してみてくださいね。

ライター:ぎたじょのR.

音楽ライター。女性ギタリストならではの悩みを中心に、音楽で役立つ情報の発信をしています。ニール・ショーンとの共演を目指して日々奮闘中。 個人ブログ:https://sparetimez.com/

※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。