エレキギター博士:新着記事
2017年2月23日 《徹底検証》SSH配列ストラトの魅力に迫る!
2017年2月17日 ギターとベースってどう違うの?
2017年2月16日 EMGのピックアップ
2017年2月6日 【4コマ漫画】ギター博士と六弦かなで
2017年2月5日 ハムバッカー・ピックアップのカバーを外したら、どういう効果が得られる?

TC Electronic から画期的なエフェクター「TonePrint」リリース!2011年4月1日

TonePrint

TC Electronic 社から、カスタムしたパラメーターの設定をUSB経由でダウンロードできるという、画期的なエフェクター「TonePrint」シリーズが発売されました。

TC Electronic – TonePrint

ペダルに搭載したUSB端子からパソコンを繋いで、専用無料ソフトウェア「Tone Print Editor」を操作することで色々な種類のエフェクトを入れ替えて使うことができる機能。
無料アプリ「Tone Print」ではアプリから鳴る電気信号を、ペダルと繋いだ(ボリュームを上げた状態の)ギターのピックアップに近づけることで別のサウンドに切替えることができます。

引用元:TC Electronic Flashback Mini Delay レビュー:Tone Print の使い方を徹底紹介!! – エレキギター博士

ラインナップは以下の5種類

  • Flashback Delay & Looper – ディレイ
  • Hall Of Fame Reverb – リバーブ
  • Corona Chorus – コーラス
  • Shaker Vibrato – ビブラート
  • Vortex Flanger – フランジャー

当初の5種類に加えてミニペダル・シリーズ、ハイエンド・ディレイ・シリーズにも TonePrint 機能が搭載されるようになりました

  • Hall Of Fame mini – リバーブ
  • Flashback Mini Delay – ディレイ
  • Corona Mini Chorus – コーラス
  • Vortex Mini Flanger – フランジャー
  • Shaker Mini Vibrato – ビブラート
  • Flashback X4 – ディレイ
  • Alter Ego X4 – ディレイ

エフェクターの機能自体をダウンロードで取得するわけです。まるでパソコンのソフトをアップデートするみたいに。
新時代の幕開けですね。

TC Electronic エフェクター一覧 - Supernice!エフェクター