エレキギター博士:新着記事
2019年3月14日 ただメタル・ミュージックのために。アイバニーズ「Iron Label」
2019年3月12日 アイバニーズのホロウボディ・ギターについて
2019年3月4日 《薄いボディに太いサウンド》アイバニーズ・Sシリーズ
2019年3月1日 《ステージへ最速》Ibanez「Gioシリーズ」
2019年2月22日 現代メタルミュージックへの挑戦、アイバニーズ「AXION LABEL」

チャンドラソニック(Asian Dub Foundation)のギター動画2010年4月3日

エイジアン・ダブ・ファウンデイション(Asian Dub Foundation)のギタリスト、チャンドラソニックの動画です。

エイジアン・ダブ・ファウンデイション(Asian Dub Foundation)

エイジアン・ダブのメンバーはイギリスのインド・バングラデシュ系のメンバーで構成されてて、年齢もバラバラなんです。結構メンバーチェンジしてるんですがコンスタントに活動してますね。

で、チャンドラソニックはどうもバンドリーダーなんですね。

チャンドラソニックのギター・プレイの特徴ですが、メンバーにMCが2人いたりサンプラーあり民族楽器ありなんで、結構控えめなんです。
が、その分弾くときは「これ!」みたいなフレーズを持ってくるって感じ。

結構ディレイがすきなんすかね。
エスニックとパンクと近未来が混ざったような演奏をしてくれます。

バンドの音楽も、パンク・レゲエ・ヒップホップ・ドラムンベース・ダブを混ぜたような完全に多国籍料理みたいな感じです。

動画はこちらから↓↓