ボーカリスト向け〜最強喉ケアアイテム3選!!〜[記事公開日]2021年4月23日
[最終更新日]2021年06月18日
[ライター]ソロモンの 猫

喉のコンディションを常に良い状態に保つというのは意外に難しいものです。

「大事なレコーディングやライブの日に限って声の調子が悪い」

そんな悩みを抱えている方に、今回はオススメの喉ケアアイテムをご紹介していきたいと思います。

以前、オススメののど飴に関する記事も書きましたが、こちらの記事も併せて参考にしていただけると幸いです。

①響声破笛丸料(きょうせいはてきがんりょう)エキス顆粒KM

¥1760(税込)9包入り

 

こちらはとても有名な漢方なので知っている方も多いかもしれません。

ボーカリスト御用達の喉ケア専用の漢方です。

声の出し過ぎ、カラオケの歌い過ぎなどによる声のしわがれ、喉の不快感にとても効果があります。

ミュージシャンのスガシカオさんも自身のオフィシャルブログでライブ前に響声破笛丸料を飲んでいることを明かしています。

ミュージシャンの他にも、声優さん、アナウンサー、教員など「声」を使う仕事をされている方にも幅広く支持されています。

【購入方法】

ネットでも購入することが出来ますが、ドラックストアでも置いている店舗は割とあります。近所のドラッグストアをまず探してみると良いでしょう。

響声破笛丸料 エキス顆粒KMを…
AAmazonで探す R楽天で探す

【使い方】

成人(15歳以上)は1回1包を1日3回、水又はぬるま湯で服用して下さい。

との記述があります。

個人的にオススメの飲み方は、水やぬるま湯に溶かしてドリンク状にして、喉にしっかり

と当てながら飲んでいくと良いです。

【効果】

響声破笛丸料は飲んでから1時間程で効果が出始めるので、かなり即効性もあります。

使ってみた感覚としては、これを飲むと飲まない時の3割増しくらいで声が出るといった感覚でしょうか。

確実に歌は歌いやすくなります。

また「風邪をひいて声が全然出ない」という状況で歌わなくてはいけなかった時に、この響声破笛丸料を飲んだことで、一時的にですが、かなり声が出るようになり、本当に驚きました。

100%の状態とまではいかないですが、全く声が出ない状態だったのが、飲んだ直後は70%くらいまでは回復した感覚でした。

ツアーでライブを何本も続けなくてはいけないようなボーカリストの方にはマストのアイテムだと思います。

【味】

響声破笛丸料の味はと言いますと、結構苦いです。苦手な人も多い味だとは思います。

筆者は飲んでいるうちに慣れましたが、最初は不味いと感じました。

しかし、「良薬は口に苦し」とはよく言ったもので、その効き目は抜群です。

「薬」だと割り切って飲みましょう。

余談ですが、最近、響声破笛丸料のドロップも販売され始めました。ドロップの方はまだ試したことがないのですが、漢方を使ってみて良いと思った方はきっと合うのではないでしょうか。

②Organic Throat Coat(オーガニックスロートコート)

¥523(税込)

16袋入り

こちらもボーカリスト御用達のバーブティー。

その名はThroat Coat(スロートコート)

数ある紅茶の中でも、その効果は抜群です。

カフェインレスなので夜寝る前に喉のケアとして飲むのもオススメです。

【購入方法】

お店では殆ど販売されていませんので、ネットでの購入をオススメします。

Amazonなどでも購入することが出来ますが、定価の倍くらいの値段になります。

Organic Throat Coatを…
AAmazonで探す R楽天で探す

【使い方】

基本的には普通の紅茶を作る時と同じで問題ありません。

ティーパックをカップに入れ約230ccのお湯を注ぎ、カップに蓋をして10〜15分程度置くと、ハーブの有効成分がしっかりと溶けてくれるのでより効果的です。

メディカルハーブなので、5週間以上連続での摂取は控えるようにとの記述があるので、これは気をつけましょう。

【効果】

咳、痰、喉の痛みの緩和、ハーブによる喉、声帯、呼吸器官の動きを向上させる効果があります。

響声破笛丸料とは違い、薬ではないので、声枯れを直ぐに治してくれるといった類のものではありません。

あくまで、喉のコンディションを良い状態に保つためのものです。

 

実際に飲んでみた感想は、飲んだ後に歌うと、驚くほど声の調子が良いです。

薬ではないのに、「これは響声破笛丸料に匹敵するのでは?」

と思いました。(コスパを考えるとThroat Coatはかなりお買い得)

ミルクティーなどは膜が張ってしまい、痰が絡みやすくなると言われていますが、こちらのThroat Coatはそういった心配はありません。

喉の保湿効果もあるので、乾燥対策としても最適です。

【味】

Throat Coatの味はと言いますと、響声破笛丸料に比べるとかなり飲みやすいです。

シナモンの香りが心地よく個人的には美味しく飲むことが出来ました。

シナモンの香りが強いので、シナモンが苦手な人にはダメかもしれませんが、一般的に飲みやすい紅茶だと思います。

③龍角散【第3類医薬品】

20g…¥659(Amazon)

43g…¥1190(Amazon)

90g…¥1851(Amazon)

 

喉のケアと言ったらやはり、龍角散!

のど飴の龍角散を舐めている方は非常に多いですが、今回紹介したいのはのど飴ではなく、「龍角散の粉」そのもの。

龍角散ののど飴は、のど飴自体にも喉に良い成分は入っているのですが、一番の売りは実は飴にまぶしてある白い粉。

それこそが「龍角散」なのです。

【購入方法】

ネットでも購入出来ますし、市販のドラッグストアでも広く販売しています。

店舗によってはレジの奥の方にあったりするので店員さんに尋ねると良いです。

龍角散を…
AAmazonで探す R楽天で探す

【使い方】

付属のさじで粉末を掬い上げ、舌の上に置き、ゆっくり溶かすように飲んでいきます。

こちらは喉の粘膜に直接作用するものなので、水と一緒に服用しては意味がありません。

服用後、20〜30分は飲食は控えます。

慣れないと、飲む時に白い粉が溢れて服が真っ白になったりましますので気を付けてください。

また強く吸い込むと気管に粉が入り、むせますのでこちらも注意が必要です。

【効果】

喉に直接作用することで、気管内面からの粘液の分泌を高め、線毛運動を活発にして、痰をとり去り、咳を鎮め炎症をやわらげます。

咳、痰、喉の痛み、声枯れに幅広く効果を発揮してくれます。

 

使ってみた感じでは、その効果はかなり高いです。

ライブの前に舐めても声が出やすくなる感覚がありますし、声を使った後に粉を舐めることで回復も早まります。

 

龍角散の飴の効果は一般的にもよく知られていますが、その元となるこの粉をダイレクトで飲むというのは、やはりそれ以上の効果を実感出来ます。

粉のタイプなので、かなり長持ちします。

コスパを考えても、のど飴を買うより、一つ粉末の龍角散を買っておいた方がお得ですね。

風邪をひいてる時にもおすすめです。

飴と違ってシュガーレスなので、寝る直前に飲んで喉をケアするのも良いでしょう。

【味】

龍角散の味は殆どしません。

「味のしない粉」といった印象です。

龍角散の飴を舐めていた方からすると、甘味の成分が一切入ってないので、少し苦く感じるかもしれません。

のど飴のような、スースーする感覚も殆どありません。

ただ粉を舐めている感覚ですので、誰でも服用できると思います。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

「響声破笛丸料」

「Throat Coat」

「龍角散」

 

これら3つはボーカリストにとって三種の神器だと思います。

様々な喉ケアアイテムが販売されていますが、口コミ、実際に使ってみた体験も踏まえてこの三つを選ばせていただきました。

どれも間違いなく喉のケアには効果抜群の商品ですので、是非一度お試し下さい。

喉のケアをしっかり行って、これからも素敵な歌を歌い続けて下さい。

ライター:ソロモンの 猫

法政大学文学部日本文学科卒業。大学在学中、小説、詩、文章の書き方を学ぶ。2020年よりフリーライターとして音楽をメインに幅広いジャンルの記事を執筆中。 @soromonnoneko