エレキギター博士:新着記事
2017年1月13日 アンプ内蔵ギターって、どういうもの?
2017年1月4日 オルタネイトピッキングの練習
2017年1月3日 【4コマ漫画】ギター博士と六弦かなで
2017年1月3日 《日米共同プロデュース》E-II(ESP USA)のギター
2016年12月30日 《眉間に皺を寄せろ!》LTDのギターについて

今どきのギター落下防止対策 ストラップピンまとめ2016年6月10日 , ライター:中前 議晴

PolyLock Strap

ライブやスタジオでギターを弾く際はストラップを使ってギターを肩にかけて弾くことが多いかと思います。

ドラムもベースもいて大音量でかき鳴らして、ノリノリで気持ちよく飛んだり跳ねたり。

が、
そのとき!!

ガコーンという鈍い音と共にストラップからギターが外れてヘッドが地面へ落下。
もしくはボディーが地面に激突。

激突する前に止めることができればいいのですが、落下してしまったらペグが曲がったりネックが折れたり、ボディーに大きく傷がついたりと、もう泣くしかありません。

そうなんです、デフォルトでギターについているストラップピン。
これに通常市販されているストラップをつけて使っていると、ストラップの穴がだんだんと広がってきてしまい、いつかはストラップが外れてしまうという災難に合うことが多いのです。

そこで、そんな災難に合わない為に防止策をまとめてみました。

ストラップピンごと変更する

Schaller セキュリティロック

Schaller セキュリティロック

世界中で非常にたくさんのギタリストが使用しているロックピンではないでしょうか?

有名ギタリストでも利用者が多いですね。

ボディ側のストラップピンを画像下のピンに付け替え、ストラップ側には画像上のパーツを取り付けます。

この二つのパーツがガッチリかみ合って落下を防ぐ仕組みになっています。

ロックピンなので落下防止にはかなり役に立ちます。

ただし、こまめにナットの締め直しをしないとナットが緩みパーツごと外れてしまうことがあります。

デメリットとしては、価格が2,625円からと少々お高めという事。

ストラップの穴が小さくて画像上のパーツがストラップに差し込めない事。
その際はストラップ側に穴を広げて使用する必要があるので人によっては面倒だと感じる方もいらっしゃると思います。

そして一番問題なのは、家にストラップを忘れてきた!というときです。

ロックピンの付いたストラップしか使用できないので、その場で人に借りたストラップは使用できない事です。

著者はこれで何度も嫌な汗をかいたことがあります。

こういったロック式のピンはJim DunlopやERNIE BALLなどからも販売されています。

Schaller セキュリティロックを…
Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す

加工いらずで取り付けるだけ

HARRY’S STRAP RUBBER

画像はHARRY’S ENGINEERINGのSTRAP RUBBERという商品です。

ギターのストラップピンはそのままで、ストラップの上からこのラバーを取り付けてギターの落下を防止するというものです。

一番簡単で古典的な方法です。

利点としては無加工で使える事。
そして何より安いという事ではないでしょうか。

約500円という低価格で対策が出来るのは嬉しいですよね。

HARRY’S ENGINEERINGのSTRAP RUBBERであればカラフルなのでちょっとしたギターのお洒落として好きな色を選んでみるのもいいのではないでしょうか。

Jim Dunlopのストラップロックもこの手のタイプの商品ですね。

STRAP RUBBERを…
Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す Sサウンドハウスで探す

クリップロック・ストラップ

Dimarzio DD2200S

Dimarzioのクリップロックストラップです。
一番初めのロック式タイプと少し似ているタイプのものになります。

ヌーノ・ベッテンコートやイングウェイ・マルムスティーン、スティーブ・ヴァイ、ジョン・ペトルーシなども使用しているますね。

ギターのストラップピンを外して、ストラップを直接ネジ止めする構造です。

クリップをつまめばワンタッチでストラップとストラップの先端部分(ギター)の脱着が行えます。

簡単に着脱できるのはいいですよね。

ただ、ストラップとロックが一体化しているため、好きなストラップを使うことが出来ません。

Dimarzio DD2200を…
Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す

PolyLock Strap

PolyLock Strap

今回ご紹介したかったのはコレなんです!!

ギター弦で有名なERNIE BALL。

弦の他にもピックやギターポリッシュなどのアクセサリーも扱っています。

ERNIE BALLのストラップというとエリック・クラプトンが黒のストラップを長年使っていることが有名です。

そんなERNIE BALLが今月新しく発売したのがこのPolyLock Strapです。

ストラップ・ピンを掛けるホール部に、特許出願中のオリジナル・デザインを採用することで、簡単にストラップ・ピンに装着ができ、尚且つロックすることを可能にしたストラップです。

ギターやベースに加工することなく落下防止対策が出来てしまう優れものです。

大事なギターを加工するのってなかなか勇気がいることですし、工具を使うのが苦手という方にもいいですよね。
ストラップピンを変えるだけでも、何度もやり直したりするとネジ穴が馬鹿になってしまうこともありますしね。

今までになかった新しい視点の商品だと思います。

PolyLock Strapを…
Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す

まとめ

著者も今までロックピンを含め、いろいろな商品を試してきましたが、ERNIE BALLのPolyLock Strapがとても気になっています。

これなら無加工ですし、現場にストラップを忘れたとしても人に借りたり、急きょ購入したりとなんとかその場を切り抜けられそうですよね。

今回ご紹介した商品には、それぞれメリット・デメリットが存在します。
ご自身のスタイルあった商品を選んでみてください。

ライター:中前 議晴

マーティ・フリードマンなどとも共演。親しみやすく和やかな雰囲気でのレッスンが好評!! ギタースクール ROOTSのページ – ギター教室navi