エレキギター博士:新着記事
2017年1月13日 アンプ内蔵ギターって、どういうもの?
2017年1月4日 オルタネイトピッキングの練習
2017年1月3日 《日米共同プロデュース》E-II(ESP USA)のギター
2016年12月30日 《眉間に皺を寄せろ!》LTDのギターについて
2016年12月26日 《本物に迫る》EDWARDSのギターについて

AmpliTube:iPhoneがギターアンプ/エフェクターになる最強ギターアプリ2010年10月29日

エレキギター・キラーアプリ「AmpliTube」がバージョンアップしました!
今回のバージョンでは、録音後にアンプやエフェクト処理が調整できる「1トラック・レコーダー」が搭載された他、録音したオーディオファイルをMP3としてEmailで配信できるなど、より使い勝手が向上しているのが特徴です。

AmpliTube基本機能

  • 超低レイテンシーのギター/ベース・アンプ & エフェクト。
  • 3つのストンプ、アンプ、キャビネット、マイクを自由に組み合わせ。
  • 11ストンプ、5アンプ、5キャビネット、2マイク・モデルを用意。
  • 曲データを読み込んで、一緒に演奏。音程を変えずにテンポを変更可能。
  • プリセットを36種類まで保存して、瞬時に切り替え可能。
  • チューナー、メトロノーム機能
  • マスター・エフェクト付き4トラック・レコーダーにアップグレード可能(アプリ内課金)。
  • ストンプ、アンプ+キャビネットを追加可能(アプリ内課金)。

atiphone-mainbanner
iRig-Screens-Big

追加機能(AmpliTube 2 時)

  • Mac/PC版AmpliTube 3のDSP処理方式に近づき、さらに音質が向上しました。
  • 演奏時に録音できる1トラック・レコーダーを搭載。録音後アンプ、エフェクト処理を調整可能なリアンプ方式。
  • アプリ内課金にて、マスター・エフェクト(Reverb、EQ、Compressor)付き4トラック・レコーダーにアップグレード可能。
  • レコーディング、ミックスしたオーディオ・ファイルをMP3にして、Emailにて送信可能。
  • 従来のWiFi経由に加え、iTunes画面、iPhone本体iPodライブラリーから(iOS 4.1以降)バッキング・トラックをインポート可能に。
  • インポートしたソングの音程を変えずに再生テンポを変える、SpeedTrainer機能。
  • 最大インポート・ソング数を、50曲に拡大。
  • プリセットが、名前をつけて保存可能に。
  • アプリ内課金にて、5種類の新作ストンプ・エフェクト(Compressor、Graphic EQ、Parametric EQ、Reverb、Limiter)を提供開始。

大幅にアップグレードしたみたいですね。よしよし。
アップグレード後の様子は以下の動画で確認できます。

iPhoneでエレキギターを鳴らすのに最もベストなアプリです!

AmpliTube
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 5.0 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み
価格: ¥ 1,700