エレキギター博士:新着記事
2017年10月26日 《アジア最大の楽器ショー》MUSIC CHINA 2017取材レポート!
2017年10月26日 メロディックマイナースケール
2017年10月20日 ゼマイティス・カスタムショップ「パール・フロント」と「メタル・フロント」を弾いてみた!
2017年10月15日 《4コマ漫画》ギター博士と六弦かなで
2017年9月22日 Suhr(サー)のエレキギターについて

AKAIの音楽制作アプリ「SynthStation」が今だけ安い!2010年11月6日

サンプラーで有名なメーカー・AkaiのiPhone/iPad用音楽制作アプリ「SynthStation」を、同社iPhone対応キーボードコントローラ「SynthStation25」のリリースに合わせ、限定特価230円にて販売しています。通常価格は1,200円。

早めにいっとこ!

「SynthStation」って何ができんの?

って人は下の動画を見てみてください。AKAIはサンプラーや楽曲制作のソフト・ハードウェアに定評があるメーカーでHipHopの世界では名器として重宝されている機器をたくさんリリースしてるんです。

3基のVCO(サイン波・三角波・矩形波・鋸歯波など含む) / LFO / エンベロープ / フィルターなどアナログシンセでも馴染みのあるパラメータ類が網羅されたシンセエンジンを装備。バーチャルキーボード、XYコントローラ、アルペジエータなどによる多彩な演奏やパフォーマンスが行える。また、同社MPCシリーズ同様のトリガーパッドを備えたドラムセクション、各種エフェクタ(フェイザー/ フランジャー/コーラス/ディレイ)、ミキサーといった本格的な制作環境を、ひとつのアプリで実現することができる。ピアノロール式のソング/シーケンサー機能で制作した楽曲データは、PCへエクスポートし、デスクトップ用DAWソフトウェアなどで編集することも可能だ。最新バージョンのv1.21から、新たにiPad/iPhone 4もフルサポートされている。

引用:マイコミジャーナル

シンセキーボード「SynthStation25」って何?

synthstation25
画面のとおり、iPhoneやiPod touchをシンセに埋め込んで本格的なシンセサイザに変えてしまえるMIDIキーボード。

「SynthStation25」の特徴

  • ベロシティ対応
  • 2オクターブのキーボード
  • ピッチベンド/モジュレーション・ホイール
  • RCA端子ステレオメイン出力とヘッドフォン端子
  • iPhone/iPod touch用のドック

iPhoneやiPod touch上のアプリケーション「SynthStation」と共に動作。
単独でもMIDIキーボードとして機能するので、元々欲しかった人はこれ買いです。