エレキギター博士:新着記事
2020年2月22日 音程と度数について
2020年2月19日 速弾きの練習方法
2020年2月16日 アドリブ/アレンジに挑戦してみよう!
2020年2月11日 ハンマリング/プリングの練習と、実践的な使い方
2020年2月4日 初心者にこそ知って欲しい、メジャースケール練習のポイント

フェンダー・サイクロン似のVanzandt「BRONSON」シリーズ登場2011年3月9日

Vanzandt「BRONSON」シリーズ

トーラスコーポレーションから高品質・低コストなエレキギター、Vanzandt「BRONSON」シリーズがリリースされました。
価格は150.000円前後

Vanzandt – BRONSONの特徴

ボディカラー/ピックガードの違いにより計6種がラインナップ

ピックアップにはこのモデルのためにリアレンジされたU.S.A製の「FlAT POLE」を搭載しているほか、センターポジションではシリーズ配列になるなど独自のスペックが採用されています。

BRONSONの仕様

  • ボディ:Alder 2P NECK Madagascar Rosewood Slab Board on Maple/22F
  • ネック:SCALE 24” (610mm)NECK SHAPE Regular RADIUS 180R
  • ナット:Oil Finished Bone PICKUPS FLAT-POLEx2/made in U.S.A. (Rear R.W./R.P.)
  • スウィッチ:1 Vol. 1Tone/1 Toggle SW FINISH All Nitrocellulose Lacquer
  • カラー:Vintage White/Black/Dakota Red BAG Gig Bag

見た目がフェンダーのサイクロンに少し似ている気がします。
このギター、詳細がまだあがってきていないのですが、出音が楽しみなエレキギターです。

VANZANDT - エレキギター博士