• カテゴリ「エフェクター」に関する記事:全 802536 件目

おすすめ!人気のコーラスペダル 8+2選2015年9月3日 , ライター:森多 健司

csm_CE-1_b5f981edbd_2589126deb Chorus Ensemble CE-1

モジュレーション、いわゆる揺れ系といわれるエフェクターの中で、最もポピュラーなものがこのコーラス(CHORUS)です。

クリーントーンにうっすらと掛けて爽やかなアルペジオをするも良し、ディストーションに強く掛けてシュワシュワしたトリップ的な音色を作るも良し、はたまたアコギに軽く掛けて広がりを得るも良し、幅の広いエフェクターです。

もともとはリハーサルスタジオでもおなじみの定番アンプ、Roland Jazz Chorus JC-120にくっついているコーラスエフェクトの部分だけを取り出して、別個の箱に収めたものがそのはじまり。「Chorus Ensemble CE-1」というこのモデルは、現在では手に入りにくい稀少なモデルとなっています。そして、これこそがコンパクトエフェクターの元祖といわれています。コンパクトエフェクターの第一号はコーラスだったんですね。 続きを読む!

ルーパーを使いこなそう!オススメのルーパー・エフェクター全15選:まとめ2015年8月30日

オススメのルーパーエフェクターまとめ

今弾いているギタープレイをループさせて新たに音を重ねていく「サウンド・オン・サウンド」効果が得られるのがルーパー・エフェクター。ギタリストにとって一人で多重録音やジャムセッションを楽しめるということもあって人気が高まり、専用機種が次々と登場、近年のエフェクター・カテゴリーのなかでも存在感が増しています。

そんなループ・ペダルも様々な機能がついたものが登場しているので、今回は現在市場に出回っているルーパーについていろいろ見ていきたいと思います。
続きを読む!

Shimmer(シマー)モード・リバーブって何?話題の Shimmer 機能搭載のリバーブ・ペダル紹介!2015年8月1日

話題の Shimmer 機能搭載のリバーブ・ペダル紹介!

Shimmer(シマー)モード・リバーブというのをご存知でしょうか。
Shimmer はこれまでとは違う新しいリバーブ・アルゴリズムを搭載し、従来のリバーブよりも遥かに煌めく様な残響音が特徴のリバーブです。今回は、2010年に登場して以来人気が高まっているシマー機能を搭載したリバーブ・ペダルを紹介したいと思います! 続きを読む!

オススメのツインペダル式歪みエフェクターまとめ!2015年6月23日

オススメのツインペダル式歪みエフェクター

ここ最近注目されているのが「ツインペダル式歪みエフェクター」です。メインである歪み回路のほかにブースター回路などを搭載しており、1台で2系統のサウンドを持っているのが特徴です。

各社から様々な製品が登場していますが、一体どれを選べば良いのかわからないという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、定番からマニアックなペダルまで、現代のギタリストにオススメしたいツインペダル式歪みエフェクターを紹介します! 続きを読む!

あの伝説的ワウペダルが小さくなった!?Jim Dunlopの小型ワウ CBM95 Cry Baby Mini Wah を紹介!2015年3月27日

CBM95 Cry Baby Mini Wah

「Cry Baby」はエリック・クラプトンやジミ・ヘンドリックスが愛用したことで有名な伝説的ワウペダルです。今現在も多くのギタリストに使われ、ワウペダルの定番として君臨し続けています。

そんなCry Babyを大幅にダウンサイジングした新製品、「CBM95 Cry Baby Mini Wah」がJim Dunlopから発表され大きな話題となっています。一体どのようなペダルなのか、今回は世界中で話題の小型ワウを取り上げていきます。
続きを読む!

満を持して登場!BOSS初のプログラマブル・スイッチャー ES-8を紹介!2015年3月27日

BOSS ES8

NAMM2015で大きな話題となったBOSSのプログラマブル・スイッチング・システムが「ES-8 Effects Switching System」です。BOSS製品初のスイッチャーということで注目を浴びているES-8ですが、一体どのような製品なのでしょうか?ここでは、ES-8の基本スペックと特徴について紹介します。
続きを読む!

この一台、まさに画期的!LANEYから新型ギタープリアンプ IRT-PULSEが登場!2015年2月23日

Laney IRT-PULSE

イギリスの老舗アンプメーカーである「LANEY」から、まったく新しいギタープリアンプが発売されました。「IRT-PULSE」はプリアンプとしてはもちろん、「オーディオインターフェース」や「エフェクター」、「ヘッドフォンアンプ」として使用することができます。ここでは、ギタリストのニーズに応えた夢のサウンドデバイス、IRT-PULSEの魅力に迫っていきます。 続きを読む!

もっと自由なギターライフを! Line6の次世代マルチエフェクター「AMPLIFi TT」を紹介!2015年2月21日

AMPLIFi TT

「POD」をはじめ、たくさんの名機を世に送り出しているLine6から、「AMPLIFi TT」という卓上タイプのマルチエフェクターが発売されます。エレキギター博士のウェブサイトでもAMPLIFiシリーズについて取り上げていますが、今回発売されるTTは、同シリーズの最新モデルとなります。ここでは、そんなAMPLIFi TTについて紹介していきます。

続きを読む!

TUBE SCREAMERの超コンパクトモデル!Ibanezの「TS MINI」に迫る!2015年2月11日

ibanez-ts-mini

世界最大の楽器ショーである「NAMM SHOW 2015」で正式発表され、大きな話題を呼んでいるのがIbanezの「Tube Screamer Mini(TS MINI)」です。本家Tube Screamerの最新モデルとなる訳ですが、TS-808やTS9といった歴代ペダルとはどのような違いがあるのでしょうか。ここでは、そんなTS MINIの魅力に迫ります。 続きを読む!

最近よく聞くけどクリーンブースターって何??おすすめのクリーンブースター10選!!2015年1月11日

クリーンブースター特集

2008年あたりに登場してから、ステージ・ギタリストの間で密かに人気を集めているペダル・エフェクター、クリーンブースター。普通のブースターと何が違うの?ってな感じでイマイチどういうモノか分かっていない人も少なからずいるのではないでしょうか。

筆者もその存在は知れど使ったことがなかったのですが、一度楽器屋で試奏してみた時その良さにハマってしまい、すっかり虜になってしまい手放せないエフェクターとなってしまいました。
そこで今回は、クリーンブースターとは何か?という基本講座からはじめ、人気の高いおすすめのクリーンブースターを紹介しようと思います。

続きを読む!

Fender Micro Pedals:フェンダーからミニサイズのエフェクター 4種類が登場!!2014年7月4日

fender-micro-pedals

手軽にエフェクトボードに入れることができることから人気が高まっているミニサイズのエフェクター。これまでリリースした自社製品をミニサイズ化して発売するなど様々なブランドがミニサイズ分野に参入するようになってきましたが、ついにフェンダーからもミニサイズのペダル「Micro Pedals」シリーズ4種類が発表されました! 続きを読む!