2022年版「Zepp比較」まとめ[記事公開日]2022年1月21日
[最終更新日]2022年01月25日
[ライター]ソロモンの 猫

日本を代表するライブハウスとも言える「Zepp(ゼップ)」

誰しもが一度は耳にしたことのあるコンサート会場だと思いますが、実際Zeppは2022年現在、全国のどこに、何箇所存在しているのでしょうか。

また、それぞれのキャパシティや立地は?

 

今回の記事では全国のZeppについて詳しくまとめていきたいと思います。

Zeppとは

Zeppとはソニー・ミュージックエンタテイメントエイベックスの二社が合併し、立ち上げた株式会社ホールネットワークが運営する大型のライブハウスです。

売れていくバンドの登竜門のようなイメージもありますね。

 

昔はプロレスやボクシングも行っていた様ですが、現在は格闘技系のイベントへの貸し出しはしていない様です。

 

Zeppという名前は飛行船の「ツェッペリン(Zeppelin)に由来していて、「都市に降り立つ宇宙船」をコンセプトに設計されているそうです。

 

ステージ幅、音響、照明などの設備は全ての会場で共通になっている為、他のZepp会場でも同じセッティングでライブを行うことが出来ます。

「Zeppツアー」を行うバンドが多いのは、これも大きな理由の一つでしょう。

2022年現在営業中のZepp

①Zepp Sapporo(北海道)

[収容人数]2009人

[住所]北海道札幌市中央区南9条西4-4

[最寄駅]中島公園駅(地下鉄南北線)

 

現在営業中のZeppの中では最も歴史のある会場です。

こけら落とし公演では、杏子、山崎まさよし、スガシカオの三人が出演し、一夜限りのスペシャルユニット「福耳」を結成しました。

Zepp Sapporo – Supernice!ライブハウス

②Zepp DiverCity Tokyo(東京)

[収容人数]2473人

[住所]東京都江東区青海1-1-10

[最寄駅]台場駅(ゆりかもめ)、東京テレポート駅(りんかい線)

 

複合商業施設、ダイバーシティ東京内にあるライブハウス。

すぐ近くのパレットタウンの中にあるZepp Tokyoと非常に間違われやすいです。

 

2022年の1月でZepp Tokyoは閉店してしまいましたが、Zepp Diver City Tokyoは現在も営業しています。

Zepp DiverCity Tokyo – Supernice!ライブハウス

③Zepp Haneda(東京)

[収容人数]2925人

[住所]東京都大田区羽田空港1-1-14

[最寄駅]天空橋駅(東京モノレール羽田空港線・京急空港線)

 

あまり耳馴染みのない会場かもしれません。

Zepp Hanedaは2020年の夏に出来たばかりの会場です。

コロナ禍でのオープンだった為、2020年の7月に行われたこけら落とし公演は無観客配信ライブでした。

収容人数2925人という、Zeppの中で最大キャパを誇ります。

Zepp Haneda – Supernice!ライブハウス

④KT Zepp Yokohama(神奈川)

[収容人数]2146人

[住所]神奈川県横浜市西区みなとみらい4-3-6

[最寄駅]新高島駅(みなとみらい線)、横浜駅(JR東日本、東急東横線、京急本線、相鉄本線、地下鉄ブルーライン)

 

KTゲームスとZeppホールネットワークの共同展開による大型ライブハウス。

KT Zepp Yokohamaも2020年3月にオープンしたばかりです。

2020年3月に、こけら落とし公演が決まっていたのですが新型コロナウィルスの影響で延期になり、その後もイベント中止が相次ぎました。

結果として、2022年3月28日に行われたDIR EN GREYの無観客配信ライブがこけら落とし公演となりました。

KT Zepp Yokohama – Supernice!ライブハウス

⑤Zepp Nagoya(愛知)

[収容人数]1792人

[住所]愛知県名古屋市中村区平池町4-60-7

[最寄駅]ささしまライブ駅(あおなみ線)、米野駅(近鉄名古屋線)、名古屋駅(地下鉄東山線、桜通線、JR東海)名鉄名古屋駅(名鉄名古屋本線)

 

2005年にオープン。

こけら落とし公演はnobodyknows+が務めました。

他のZeppに比べるとキャパはやや小さめですが、それでも東海地区では最大級のライブハウスです。

矢沢永吉やAKB48の様な超メジャーなアーティストも出演されています。

Zepp Nagoya – Supernice!ライブハウス

⑥Zepp Namba Osaka(大阪)

[収容人数]2,530人

[住所]大阪府大阪市浪速区敷津東2-1-39

[最寄駅]恵美須町駅(地下鉄堺筋線)、今宮戎駅(南海高野線)、大国町駅(地下鉄御堂筋線・四つ橋線)、難波駅(南海本線・南海高野線)

 

関西を代表する大型ライブハウスZepp Namba Osaka

2012年に大阪市浪速区にオープン。

なんば駅直通のライブハウスです。

こけら落とし公演はUVERworldが務めています。

Zepp Namba (Osaka) – Supernice!ライブハウス

⑦Zepp Osaka Bayside(大阪)

[収容人数]2801人

[住所]大阪府大阪市此花区桜島1-1-61

[最寄駅]桜島駅(JR西日本)

 

2017年にオープンした、大阪で2館目のZepp

Zepp Hanedaに次ぐキャパを誇り、関西最大級のライブハウス。

安治川に面しており、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにも隣接しています。

Zepp OSAKA Bayside – Supernice!ライブハウス

⑧Zepp Fukuoka(福岡)

[収容人数]2001人

[住所]福岡県福岡市中央区地行浜2-2-1

[最寄駅]唐人町駅(地下鉄空港線)

 

2016年に惜しまれながらも閉店してしまったZepp Fukuokaですが、2018年に再出店しました。

ステージは高く、後ろからでも見やすい構造になっています。

Zepp Fukuoka – Supernice!ライブハウス

Zepp キャパシティランキング

 

1位 Zepp Haneda(2925人)

2位 Zepp Osaka Bayside(2801人)

3位 Zepp Namba Osaka(2530人)

4位 Zepp Diver City Tokyo(2473人)

5位 KT Zepp Yokohama (2146人)

6位 Zepp Sapporo(2009人)

7位 Zepp Nagoya(1792人)

8位 Zepp Fukuoka(1526人)

Zepp歌舞伎町がオープンする!?

最近、SNSで「Zepp歌舞伎町がオープンする」という情報が拡散されて話題になりました。

果たして、この情報は本当なのでしょうか。

 

実はこの情報は本当で、2014年に閉館した歌舞伎町の映画館「新宿TOKYU MILANO」(新宿ミラノ座)跡地に建設する複合ビルの地下1~4階に新宿エリア最大級の1500人収容のライブハウスが2023年にオープンする予定です。

 

この新しい歌舞伎町のライブハウスの運営がZeppということで、SNSでは「Zepp歌舞伎町」という名前が一人歩きしていましたが、正式名称はまだ発表されていません。

「Zepp新宿」となる可能性も十分ありそうです。

 

また、石川県の金沢にも「Zepp金沢」の建設が予定されていましたが、近隣住民の反対もあり、2020年に計画の無期延期が発表されました。

実は海外にもあるZepp

 

あまり知られていませんが、実は海外にもZeppは存在します。

 

Zepp New Taipei(台湾)

[収容人数]2245人

 

2020年、台湾にてオープン。

コロナの影響で日本のアーティストが台湾に行くことが難しく、当面は台湾アーティストの公演を予定しているそうです。

Zepp Kuala Lumpur(マレーシア)

[収容人数]2500人

 

Zeppホールネットワークにとって11番目のライブハウス。

2022年6月までにオープンの予定だそうです。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

2022年現在、日本で営業しているZeppは8店舗、海外の台湾に1店舗あります。

そして、2022年オープン予定のZepp Kuara Lumpureと、Zepp歌舞伎町(仮)の建設が現在進んでいるという状況です。

 

長引くコロナ禍の影響もあり、ライブハウスの営業は本当に大変な状況が続いていますが、コロナが落ち着いた頃には是非全国のZeppにライブで遊びに行きましょう。

ライター:ソロモンの 猫

法政大学文学部日本文学科卒業。大学在学中、小説、詩、文章の書き方を学ぶ。2020年よりフリーライターとして音楽をメインに幅広いジャンルの記事を執筆中。 @soromonnoneko