エレキギター博士:新着記事
2019年10月10日 《オーダーメイド体験》Sugi Guitarsにギターをオーダーする:前編
2019年10月9日 Sugi Guitarsのギターについて
2019年10月7日 《哀愁のギタリスト》カルロス・サンタナ(Carlos Santana)
2019年10月6日 Mooerのエフェクターって?特徴やおすすめモデル紹介
2019年10月5日 《早世の天才》ランディ・ローズ(Randy Rhoads 1956-1982)

iPhoneレコーディング・スタジオアプリ「NanoStudio」2010年7月19日

nano-studio

シンセサイザー、シーケンサー、サンプラー、マスタリングミキサー・エフェクト等がセットになった総合音楽制作iPhone音楽アプリ「NanoStudio」が発売です。
デモ動画を見る限りそうとう使い心地が良さそうな感じ。音の種類もモジュレーションのかかり方が今っぽいのが多いです。

価格は1,700円

「NanoStudio」の仕様

  • 最大同時発音数48
  • 4つのEden Synth(128のプリセット、2OSC、4LFO、3ADSR Envelope Generators等)
  • 16のTrigger Pad(ボリューム、ピッチ、アタック、リリースの調整等が可能)
  • サンプリング機能(マイクによるサンプリング、サンプルの編集も可能)
  • 6トラックシーケンサー(リアルタイムレコーディング、コントローラー編集オートメーション可能)
  • 7つのステレオインプットミキサー
  • リバーブ、コーラス、フランジャー、ディレイ等のエフェクト

簡単なループものならすぐ作れそう。アンビエント系が得意なアプリっぽいですね。インスピレーションが色々と得られそう。