エレキギター博士:新着記事
2020年2月16日 アドリブ/アレンジに挑戦してみよう!
2020年2月11日 ハンマリング/プリングの練習と、実践的な使い方
2020年2月4日 初心者にこそ知って欲しい、メジャースケール練習のポイント
2020年1月27日 strymonのエフェクターって?特徴やおすすめモデル紹介
2020年1月15日 フェイザー・エフェクターについて

Peaveyのアナログ回路アンプ「VYPYR」全シリーズ動画紹介!2011年1月11日

Peaveyより、エレキギター・アンプ「VYPYR」シリーズと、その専用フットコントローラー「Sanpera」シリーズが登場しました。
その数コンボアンプが6台、ヘッドアンプが1台、コントローラー2台。Peaveyというとへヴィメタル向けのアンプをリリースしていることで有名ですが、こちらのアンプはアナログ回路なので、暖かみと厚みのあるディストーションサウンドが体験できるのだとか。

2万以内で購入できる手ごろなものも!

ギターアンプ「VYPYR」

Vypyr 100

100
Vypyr 100

65,100円


Vypyr 75

75
Vypyr 75

50,400円


Vypyr 60

tube60
Vypyr Tube 60

77,700円


Vypyr 30

30
Vypyr 30

33,600円


Vypyr 15

15
Vypyr 15

19,425円


Vypyr Tube 120 Head

tube120head
Vypyr Tube 120 Head

89,250円



いずれのアンプも24種のアンプ・モデル、11種のストンプボックス・エフェクト(Vypyr 15を除く)、11種のラックエフェクトを持っていて、ディレイとリバーブも装備されています。

アメリカンな、カラッとしたディストーションが特徴ですね。80年代のLAメタルが再現できそう
個人的には「Vypyr 60」みたいな使い方が好きかも。

フットコントローラー「SANPERA」

sanpera
Sanpera I
sanpera2
Sanpera II

SanperaシリーズはSanpera IとSanpera IIの2機種。
Sanpera Iは、ボリュームやワウ、ピッチシフトをコントロールできるエクスプレッション・ペダルと機能選択用の4つのスイッチを搭載したモデル。
Sanpera IIは2つのエクスプレッション・ペダルと10個のスイッチを持ち、Vypyr本体の様々な機能にアクセスでき、400プリセットまで保存可能な多機能なモデルとなっています。

Peavey ギターアンプ - SuperNice!ギターアンプ