エレキギター博士:新着記事
2020年9月29日 どれがおすすめ?リバーブ・エフェクター徹底紹介!
2020年9月14日 どれがおすすめ?ディレイ・エフェクター徹底紹介!
2020年9月10日 《良い演奏は、良いチューニングから》VOXのストロボペダルチューナー「VXT-1」
2020年9月9日 ロックギター名盤アルバム:JIMI HENDRIX「Band of Gypsys」
2020年9月8日 《現代における最も模範的なディストーションサウンド》ブラウンサウンド特集

マイケル・ジャクソンの初代ステージ女性ギタリスト「Jennifer Batten」2010年5月21日

マイケル・ジャクソンのステージギタリストといえばすっかりオリアンティみたいなイメージがありますが、初期のギタリストはわすれちゃいけないジェニファー・バトゥン(jennifer battenm)です。

女性ギタリスト、ジェニファー・バトゥン、jennifer battenm

ジェニファーとマイケル

女性ギタリスト、ジェニファー・バトゥン、jennifer battenm

彼女、両手を用いるツーハンド・タッピング奏法 の名手なんです。
クラシックの難曲、『熊蜂の飛行』をタッピングで完全に再現したことが名声を得るきっかけだとか。。。

ジェフ・ベックのアルバムにも参加したことがあります。

ゴージャスでエンターテイナーで技巧派でセクシー。

MIDIギターを担当していたこともあり新しもの好きとお見受けしました!!

動画はこちらから↓↓

マイケル・ジャクソンのステージでの映像。

このビデオ凄いっす。彼女はすでに悟りの境地でしょうか。↓↓