エレキギター博士:新着記事
2019年2月18日 アコギ?エレキ?ハイブリッドギター Fender American Acoustasonic Telecaster
2019年2月13日 《徹底検証》ストラトとRGって、どう違うの?
2019年2月8日 《徹底検証》ストラトとレスポールって、どう違うの?
2019年2月4日 ドロップDチューニング
2019年1月27日 メタル・ミュージック志向のギター特集

ビグスビーのヴィブラート・テールピースをフライングVに設置できる2011年5月25日

V7-VW フライング-V ウィング・キット

股間に鋼鉄の貞操帯を装着しているかのような構図
ヴィブラメイトからフライングVにビグスビーのB7ヴィブラート・テールピースを取付けるマウント・キット「V7-VW フライング-V ウィング・キット」が発売されました。


ビグスビーのヴィブラート・テールピースといえば、グレッチのエレキギターに搭載されているのが有名ですね。

グレッチのエレキギターに搭載されたテールピース

ボディに貼り付いているかのルックスが今までだったのですが、今回のフライングVの場合は

フライングVのテールピース

なにやら股ぐらをがっちりガードしてくれているみたいな状況となっています。

「V7-VW フライング-V ウィング・キット」は、テールピースのボルト部分の穴を利用し、ギターのボディにはネジ穴加工をするだけで、ビグスビーのB7ヴィブラートを簡単に搭載することができるキットだ。

チューンOマチック・タイプのブリッジ&テイルピースを搭載したフライングVギターに使用でき、載せ換えの作業も簡単。マウント・プレート本体は、丈夫で軽量なエアクラフト・グレード・アルミニウムを使用しているため、弦振動の伝達性にも優れている。ベースマウント・スクリューはインチ・サイズとミリ・サイズの2種類が同梱されているので、どちらのスクリュー・サイズにも対応する。

詳細情報:VIBRAMATE V7-VW Flying-V Wing Kit

どなたか使用される人がいたらこのブログでも紹介させてくださいね!