• カテゴリ「ギターの種類」に関する記事:全 134121132 件目

エリック・クラプトンのギター動画2010年3月26日

3大ギタリストの一人、エリック・クラプトンです。

エリック・クラプトン/ギター初心者情報

なんだかんだ言ってこの人、やっぱギターめっちゃ上手いです。
レコーディングだけではなくて、ライブでそうなんですから、これはもう本物です。

ミスター・ストラトキャスター。革新的なのに普遍的過ぎる!!

ギター・ソロ、リズムに対する正確性は際立っています。
聞いてて気持ちいいですからね。

動画はこちらから↓↓ 続きを読む!

白人ブルース・ギタリストといえば、、、スティーヴィー・レイ・ヴォーン?!2010年3月22日

皆さんっは誰を思い浮かべますか??

エリック・クラプトン
ライ・クーダー??

今回は80年代に活躍したギタリスト、ヘリコプター事故で不運にも35歳で逝ってしまった、スティーヴィー・レイ・ヴォーンです。

スティーヴィー・レイ・ヴォーン

ブルースを壊すギタリスト。
芯にあるブルース魂は揺ぎ無いものながら演奏やアイデアがパワフル過ぎてブルースの枠には収まりきらない規格外のブルースギタリスト。ギターソロはこれでもかというぐらい弾きまくっており、ブルースはこうだ!と思っていた固定観念を見事に打ち砕いてくれます。
言葉はおかしいですが、ブルースがロックしてる!と思える。そんな音楽ですね。このスティーヴィーレイヴォーンの登場でブルース音楽の可能性も広がったのではないでしょうか。今までブルースを避けていたロックギタリストの人にもこのレイヴォーンは何かを感じさせてくれると思います。

ロックギタリストがブルースをかじるのではなく、真のブルースマンがブルース音楽を内側からかき回す(ロックする)と思えるプレイを堪能してください。
以下HPより抜粋。
http://www.one-0.com/stevie-ray-vaughan.html

動画はこちらから↓↓ 続きを読む!

ザック・ワイルド(Zakk Wylde)のギター動画2010年3月20日

ミスター・ワイルド、まさに野生児な風貌とワイルドなギター・プレイが身上のザック・ワイルドです。
オジー・オズボーンのバンドのギタリストとしては、最も長く活動している人でもありますね。

ブルースやサザンロック、カントリーなどの音楽から影響を受けたプレイは豪快そのもの。
11~70の弦セットとダウンチューニングってことは、、、まあラウドになりますよね。

ザック・ワイルドの動画はこちらから↓↓ 続きを読む!

アンガス・ヤング(AC/DC)のギター動画2010年3月17日

半ズボンにランドセル、永遠の小学生ロック・ギタリストとは彼のことではないでしょうか!!
アンガス・ヤングです。

AC/DCのギタリスト
この写真のアンガスは極悪ですが(笑

AC/DCってバンドは、リフがとにかくシンプルでカッコイイんですが、
この人、普通にギターめちゃめちゃうまいんです。実は。

動画はこちらから↓↓ 続きを読む!

カーク・ハメットのギター動画2010年3月16日

へヴィ・メタル・バンドの帝王、メタリカのボーカル・ギターのジェイムス・ヘッドフィールドのギター動画は以前紹介しました。↓↓

ジェイムス・ヘッドフィールドのギター動画

今回はリード・ギタリストであるカーク・ハメット の動画を紹介します。

カーク・ハメットはリード・ギタリストですが、ジェイムスがリフを全部弾き倒してしまうので、ちょっと影が薄い部分も否めないのですが、ローリング・ストーンズ誌の「偉大なギタリスト・ランキング」では上位にランクされています。

ギター・ソロはやはり圧巻のセンスを感じます。ジェイムスのギターの合間を縫う絶妙なフレーズもくりだしてきますしね。

動画はこちら↓↓ 続きを読む!

ブライアン・セッツァーのギター動画2010年2月26日

ロカビリー音楽を世界に知らしめたギタリストといえばブライアン・セッツァーですね。
バンド「ストレイキャッツ」は彼が成功したバンドの一つです。

ちょい悪おやじ風の見た目ですがギター・プレイは確かな技術と豊富な音楽知識、スコッティームーア、クリフギャインハルト等のロカビリー系をはじめ、ジョーパス、ジャンゴラインハルト等のジャズ・ギタリスト系、カントリー音楽の影響を受けたプレイ・スタイル。

さらに持ち前の運動神経の良さ?から、グルーブがハンパない、スイングしてるんですね。聞いていて小躍りしてしまう感じ?!でしょうか。 続きを読む!

マイケル・ジャクソンの最後のステージ・ギタリスト、orianthi(オリアンティ)2010年2月23日

今更ですが、マイケル・ジャクソンが認めたギタリスト、ということで話題になっている女性ギタリスト、orianthi(オリアンティ)について、このブログでも触れてみようかなと思います。

ギタリスト・オリアンティ

影響を受けたギタリストがスティーブ・ヴァイなどの技巧派タイプということでハードロックに必要なテクニックを兼ね備えておりかつポップ・アイコン、歌心もあるというバランスのとれたアーティストですね~。 続きを読む!

Ibanezの新しいエレキギター RGDシリーズ2010年2月5日

ここのところアイバニーズ(Ibanes)が、新しいラインナップの7弦エレキギターのリリースが続いています。
もともとメタル色強いギターの生産が得意なメーカーですが、
今回はその中でもとくにメタリックなサウンドがだせそうなルックスをもったこの7弦ギターを紹介します。

ibanesのエレキギター RGD2120Z

ibanesのエレキギター RGD2127Z

なんと出荷時から全弦1音下げチューニングされているんだそうです。 続きを読む!

Fenderから“綾波レイギター”限定発売!!2010年1月20日

エレキギターの名門・Fenderからエヴァンゲリオン・ギターが発売されました。
綾波レイの顔が大きくデザインされたストラトキャスターテレキャスター各1本ずつの限定モデル。

綾波レイモデルのストラトキャスター

つまり世界に2本しかないFender公認のエヴァ・ギターなんですが、先日「Yahoo!オークション」にて落札されたようです。その落札価格がなんと、、、 続きを読む!

Red Hot Chilli Pepperのスタジオ・ライブ動画2010年1月15日

比較的最近のレッド・ホット・チリ・ペッパーズのスタジオ・ライブの模様です。

ギタリストであるジョン・フルシアンテは現代の三大ギタリストと呼ばれるくらいにまでなりました。
常人の発想では生み出せないフェンダー・ストラトキャスターから繰り出すフレーズの数々。
メンバー全員すごすぎ。
です。