エレキギター博士:新着記事
2017年10月26日 《アジア最大の楽器ショー》MUSIC CHINA 2017取材レポート!
2017年10月26日 メロディックマイナースケール
2017年10月20日 ゼマイティス・カスタムショップ「パール・フロント」と「メタル・フロント」を弾いてみた!
2017年10月15日 《4コマ漫画》ギター博士と六弦かなで
2017年9月22日 Suhr(サー)のエレキギターについて

KORNのギタリスト、MUNKY2010年4月27日

KORNのギタリスト、MUNKY(マンキー)がその変幻自在のエフェクト、唯一無二のリフを直々に伝授!

MUNKY(マンキー)は主に1から2音下げのダウンチューニングを施したIbanez製7弦ギターを使うギタリスト。
マンキーというあだ名の由来は、足の指が手のように自由に動き、デイヴィッドに「猿のようだ」と言われたことに由来します。もともとギターソロは行わない性格のバンドでしたが、後述のスティーヴ・ヴァイ等の影響か、前々から速弾きが好きらしく、7thリリースツアーではギターソロを披露しています。

90年代後半のロック業界を牽引していたモンスターロックバンド、
グラミーも受賞したへヴィ・ロックのパイオニア、KORNのギタリスト:MUNKYがベールに包まれていたそのオリジナリティ溢れるサウンドを自ら解説する教則DVD。
ライヴで最終曲に位置付けられている代表曲”Blind”、” Falling Away From Me”のスタジオ・ライヴの他、再現不可能と言われる独特のサウンド、7弦ギターならではのテクニックを、世界を席巻したギタリストならではの視点で伝授。
本物だけが教えられるプレイの数々を、是非体感して下さい。

しかし一時期のコーン人気はすさまじいものがありましたね。l
ライブハウスにはコーンに似たバンドばっかりだった時期がありましたよ。