エレキギター博士:新着記事
2016年11月27日 更なる深淵へ「8弦/9弦ギター」特集
2016年11月13日 《2016楽器フェア》レポート:エレキギター&エレキベース編
2016年11月10日 弦がビビる、その原因を探ってみよう
2016年11月8日 《木で作る「音」。》Bizen Works訪問インタビュー
2016年10月30日 ボトルネック奏法:スライドバーの使い方

ErnieBallから独自製法のマグネティック合金の弦「Cobalt String」に7弦ギター・モデルが登場2013年4月29日

Cobalt String 7弦モデル

7弦ギタリストは注目!
ギター弦ブランドとして知れているErnieBall(アーニーボール)の高品質マグネティック合金のギター弦「Cobalt String」に、7弦ギター用のモデル「Cobalt 7-String Slinky」が登場。
価格は1,380円から。

Cobalt Stringとは?

コバルト・ストリングスは従来のニッケル合金よりも高い磁性体を持ち、従来よりもピックアップとより強い相互作用を生み出し、力強いクリアなサウンドを提供する世界で唯一の画期的なギター弦。既に6弦ギター用のモデルは発売されており、従来のギター弦よりも2倍程度の価格ながら滑らかなフィーリングとタッチを得られることから人気を博していました。

Cobalt String 7-String

今回登場した「Cobalt 7-String」は3種類のゲージでラインナップ。
それぞれゲージの太さは

  • Regular Slinky :.10/.13/.17/.26/.36/.46/.56
  • Power Slinky :.11/.14/.18/.28/.38/.48/.58
  • Top Heavy Bottom:.10/.13/.17/.30/.42/.52/.62

となっています。

この他5弦ベース用のモデル、6弦ギター用モデルも登場しているので、気になる人は一度試してみてはいかが?

轟音のマストアイテム「7弦ギター」特集
ギター弦 おすすめ – エレキギター博士