エレキギター博士:新着記事
2016年12月5日 JOHN PAGE CLASSICのギターについて
2016年11月27日 更なる深淵へ「8弦/9弦ギター」特集
2016年11月13日 《2016楽器フェア》レポート:エレキギター&エレキベース編
2016年11月10日 弦がビビる、その原因を探ってみよう
2016年11月8日 《木で作る「音」。》Bizen Works訪問インタビュー

エイジアン・ダブ・ファウンデイション:新作『The Signal And The Noise』を引っさげての来日公演が決定!2013年7月25日

The Signal And The Noise

ダブ/レゲエ、ドラムンベース、パンク、ヒップホップなど様々なジャンルの音楽がミックスされたイギリスの無国籍サウンド、フジロックでの伝説的パフォーマンスでもおなじみのエイジアン・ダブ・ファウンデイション(Asian Dub Foundation)から、ニューアルバム『The Signal And The Noise』が7月31日に待望のリリース!!10月には来日公演も決定しました。
アルバムの中からいくつか楽曲の試聴もできるので紹介しておきます。

ニューアルバム『The Signal And The Noise』は、約2年ぶり通算8作目のオリジナル・アルバム。プロデューサーには〈ON-U SOUND〉レーベルの総帥、エイドリアン・シャーウッドを迎えるなど豪華なキャスティング。さらに特筆すべきは、記憶に新しい2011年のロンドン暴動をきっかけに、オリジナルメンバーでありバンドの重要人物だったドクター・ダス(bass)がメンバーとして復活。さらにロッキー・シン(drums)、レゲエ・シンガーのゲットー・プリースト(Vocal)も再集結と、最強布陣での復活なわけです。

新曲「レディオ・バブルガム」のYoutube動画が以下

以下がタイトル・トラック「The Signal And The Noise」の先行ビデオ・クリップ。

ギタリストはバンドのリーダーでもあるチャンドラ・ソニック。動画から察するにグレッチのエレキギター・Bo Diddleyモデルを使っている様子ですね。ニューアルバムで使用されたメイン機種でしょうか…

来日公演は10月11日(金)に東京 渋谷O-EASTで行われるそう。
ライブ・インフォメーションは以下の通り

〈ASIAN DUB FOUNDATION
SPECIAL GUEST: GOMA & The Jungle Rhythm Section〉
2013年10月11日(金) 渋谷O-EAST
OPEN 18:00 / START 19:00
TICKET 前売 5,800円

[先行発売]
★BEATINK WEB SHOP “beatkart” ( shop.beatink.com ) 先行販売:8月3日 (土) 〜
★e+ イープラス ( http://eplus.jp ) プレオーダー:7月26日 (金)12:00〜7月31日 (水) 18:00
★チケットぴあ ( http://t.pia.jp Pコード:207-181 )
・いち早プレ:8月1日 (木) 11:00 〜 8月5日 (月) 11:00
・プレリザーブ:8月2日 (金) 11:00 〜 8月6日 (火) 11:00

[一般発売]
8月10日 (土) より

主催 : SHIBUYA TELEVISION
企画制作 : BEATINK
INFO : BEATINK 03 5768 1277