エレキギター博士:新着記事
2017年1月13日 アンプ内蔵ギターって、どういうもの?
2017年1月4日 オルタネイトピッキングの練習
2017年1月3日 【4コマ漫画】ギター博士と六弦かなで
2017年1月3日 《日米共同プロデュース》E-II(ESP USA)のギター
2016年12月30日 《眉間に皺を寄せろ!》LTDのギターについて

これならいつでもRockができる!カバンに忍ばせておける超小型アンプ!2016年7月11日 , ライター:中前 議晴

超小型アンプ

”エレクトリックギター”

それはギターとアンプ、この2つのファクターから成立する楽器です。

アコーステックギターと違って、エレキギター本体だけでは本来の音を出すことはできません。

ちょっと友達の家で一緒に練習しよう!
→アンプが友達の分しかないから自分は生音。

ちょっと出先で演奏する機会がある
→アンプがないとみんなに聞こえない

こんな経験はありませんか?

著者は学生時代、友達の家に行くためにギターを背負い、家で使っていた15wのアンプを自転車のかごにのせ、(もちろんかごからはハミ出していました)走っていた思い出があります。

そんな大変な思いをしなくても、今は小さくて持ち運びに優れた超小型アンプが存在するんですね!

ライブで使うといった本格的な使用は難しいですが、少し音を出せればいいような場面では重宝すること間違いなしです!

おすすめの小型ギターアンプ一覧 -【エレキギター博士】

Marshall Micro Amp MS2

Marshall Ms2

ギターアンプと言えば!

そう、ご存知 Marshall ですよね。

クラッシックロックから現在に至るまで、ロックシーンを支え続けているMarshallアンプ。

そんなMarshallのスタックアンプを超小さくしたアンプがこの Micro Amp です。

サイズは14cm×11cm×6cmの小さなボディーにヴォリュームとトーンノブが備わっており、クリーンとオーバードライブの切り替えもOKです。

色も複数存在し、ホワイトロゴ+ゴールドパネル+ブラックフィニッシュのMS-2。
フィニッシュがレッドのMS-2R。
そしてクラシック・ルックスのMS-2Cはチェッカード・フレットクロスにゴールドロゴというビンテージないでたちです。

他にも稀少なカラーバリエーションも存在しますです。

そして、「どうしてもフルスタックがいい!」という方向けにキャビネットが2段になったMS-4も用意されています。

MARSHALL MS-2 – Supernice!ギターアンプ

Fender Mini Tonemaster

mini tonemaster

Fender アンプの名器トーンマスターの超小型アンプです。

小さいからって舐めてはいけません。

このアンプは昔、著者も使用していたことがありますが、意外や意外、音がいいのです。

そして、2インチスピーカーが2個塔載されクリーンサウンドからディストーションサウンドまで幅広いサウンドを楽しめます。

Gainとトーンが効いてくれるのでしっかり音作りが出来ます。

ヘッドホンアウトも搭載されているのは嬉しいですね。

アンプとしての使用はもちろん、お部屋のインテリア、アクセントとしてもお洒落な雰囲気を演出します。

Fender Mini Tonemaster – Supernice!ギターアンプ

EVH/5150 III Micro Stack

EVH 5150 III Micro Stack

今年のNAMM Show で発表されたこのEVH 5150 III Micro Stack。

ご存知 エディ・ヴァン・ヘイレン のシグネチャアンプである「5150」アンプを超小型にしてしまったアンプです。

スタックアンプを模していることもあり、見た目は先のMarshall Micro Amp に似ていますね。

コントロールパネルのレイアウトはFender Mini Tonemaster と同じレイアウトなので音作りは幅広くできそうです。

なにより、音がどうのこうのと言うより「このデザインは欲しい!!」というエディ ファンも多いのではないでしょうか?

実は著者も1台部屋に置きたいです。

EVH 5150 III Micro Stack – Supernice!ギターアンプ

VOX AC1

vox_ac1

これまでご紹介したアンプは機能を最小限にとどめてコンパクトにした超小型のアンプでしたが、このVOX AC1 は一味違いますよ!

まず、アンプの機能としてクリーンからハイ・ゲイン系と2種類のアンプ・キャラクターを選択できます。

コントロールパネルには、ゲイン、トーン、ボリュームとコントロール類も充実していますので、好みに応じて幅広いサウンドを造り込むことができます。

そして、この機種の最大の特徴は何といってもリズムマシンが搭載されている事でしょう!

リズム機能においては専用機並のバリエーションを誇り、ロック/メタルはもちろん、Jazzやフュージョン、カントリーといった66種ものリズム・パターンを搭載しています。

ファースト・アンプとしてもお勧めできるアンプです。

VOX AC1 Rhythm – Supernice!ギターアンプ

ライター:中前 議晴

マーティ・フリードマンなどとも共演。親しみやすく和やかな雰囲気でのレッスンが好評!! ギタースクール ROOTSのページ – ギター教室navi