エレキギター博士:新着記事
2017年5月24日 《一台で複数のアンプ&エフェクト・サウンドを》モデリング・アンプの魅力
2017年5月17日 《伝統を、ただ守るのではなくて》神田商会ゼマイティス訪問インタビュー
2017年5月15日 《職人の手は、速い》フジゲン大町工場訪問インタビュー
2017年5月10日 《美しい音を長くキープ》エリクサーOPTIWEBコーティング弦とは?
2017年4月28日 《4コマ漫画》ギター博士と六弦かなで

DigiTech7種類のトレモロ/ロータリー系のエフェクター「TR-7」登場2011年4月24日

DigiTech tr-7

7種類のトレモロ/ロータリー系のサウンドが楽しめるエフェクター「TR-7」がDigiTechから発売されました。もちろんノイズレスなトゥルーバイパス仕様!
近未来なルックスとは裏腹にビンテージなサウンドです。

TR-7は、完全なステレオプロセッシングを特徴とする、トレモロ、ロータリー、ビブラートエフェクトペダルです。トラディショナルなトレモロ、極めて忠実に再現されるロータリースピーカー効果、世界で最も進化したビブラートなど、7つのエフェクトが搭載された多彩なエフェクトペダルです。

ハイボルテージオペレーションであるTR-7は、自宅のペダルボードでも、ビッグアンプのエフェクトループでも、いかなる環境にも適応できます。また、完全なるステレオ入出力により、ライブだけでなくレコーディングにおいても活用できることでしょう。
引用元:HardWire Extreme Performance Pedals

こちらの動画ではテレキャスター、ストラトキャスターでの試奏の様子がわかります。

かなりレトロな揺れサウンドです。
6:00~あたりで聞こえてくるパール・ジャムのギター・フレーズが泣ける。。。

Digitechといえばワーミーで有名ですが、他にも色々とエフェクターを開発しているのでチェックしてみるといいかもしれません

 Digitech - Supernice!エフェクター