エレキギター博士:新着記事
2017年7月18日 《良い楽器は、偶然にはできない》エピフォン ・ギター徹底分析!
2017年7月14日 エピフォンの真骨頂、アーチトップ・シリーズ特集!
2017年7月10日 Fender Japan Exclusiveテレキャスター徹底分析!
2017年7月5日 Epiphpne(エピフォン) SG のラインナップに注目!
2017年6月22日 フェンダー・テレキャスターの種類と選び方

ギターを弾くハリウッドスター ギタリスト “Johnny Depp”2016年7月16日 , ライター:中前 議晴

ジョニー・デップ ポスター Alice In Wonderland

ジョニー・デップといえば、 シザーハンズやパイレーツ・オブ・カリビアンでのジャックスパローだったり、チャーリーとチョコレート工場でのウィリー・ウォンカ、アリス・イン・ワンダーランドでのマッドハッタ―など、日本でも人気の超売れっ子ハリウッド俳優として知られています。

最近では婚約者であるアンバー・ハードとの問題でニュースで見かける機会も多いですね。

そんなジョニー・デップですが、映画俳優の他にも”ギタリスト”としての一面も持ち合わせているのです。

しかも上手い。

今回は”ギタリスト”であるジョニー・デップを追ってみたいと思います。

ギタリスト Johnny Depp

16歳の時に高校を中退しミュージシャンとしてのキャリアをスタートさせ、彼がギターを弾くバンド「The Kids」はイギー・ポップの前座も務めるほどになりました。

その後、さらに活動を本格化させるためロサンゼルスに活動拠点を移し「Six Gun Method」と改名し活動を行っていましたが、1984年にバンドは解散。

ジョニー・デップは「エルム街の悪夢」で俳優の道を歩み始めました。

オアシスとの親交も深く、1997年にオアシスのヒットアルバム「Be Here Now」に収録された「Fade-In Out」という曲でスライド・ギターをプレイしています。

ジョニーは過去1995年にも「Fade Away(War Child Version)」という曲でもオアシスと一緒にプレイしています。

そして、マリリン・マンソンとも20年以上前から親交を結んでおり、アルバム「Born Villains」にドラムとリード・ギターで参加しています。

Youtubeにはマリリン・マンソンのライブに参加しているジョニー・デップの動画もあがっています。

Marilyn Manson – The Beautiful People ft Johnny Depp – Revolver Golden Gods Awards 2012

他にも、とあるパーティーで大物ギタリストのキース・リチャーズとギター・セッションをおこなったり、Aerosmithのライブで演奏したりとかなりアクティブにギタリストとして活動を行っています。

Johnny Depp & Keith Richards playing at Rum Diaries afterparty

Aerosmith & Johnny Depp – Train Kept A Rollin – Hollywood Bowl – 8/6/2012

2010年には自主レーベル、「Unison Music Group」まで設立しています。

2015年、アリス・クーパーとジョニー・デップ、エアロスミスのジョー・ペリーらによるスーパー・バンド、「Hollywood Vampires」(ハリウッド・ヴァンパイアーズ)を結成。

アルバム『ハリウッド・ヴァンパイアーズ』リリースしました。


Hollywood Vampires – Album Teaser

シグネチャモデル

ジョニー・デップはドイツの名門ギターブランドである、「DUESENBERG」(デューセンバーグ)からシグネチャモデルを発表しています。

johnnydepp_model

ジョニー・デップ自身の刺青をモチーフとしたアートワークが施されたアルミプレートが装着されており、ボディーバックにもジョニー・デップ本人の背中の刺青と同じデザインのアートワークが施されるなど、ジョニーの全てが投影された特別なシグネイチャーモデルになっています。

ピックアップにはDuesenberg P90シングルコイルをベースに、ジョニー・デップ本人の希望に合わせてアレンジされたオリジナルピックアップを搭載しています。

そして、コイルタップスイッチにより1ボリュームのみのシンプルなワイヤリングの中でも様々なニュアンスを表現することが可能になっています。

Duesenberg P90シングルコイルをベースに、ジョニー・デップ本人の希望らしい変形のボディは、チェンバー加工が施されたアメリカン・アルダー材を採用しており、トップにはアメリカン・アッシュ材がラミネイトされています。

メタルトップという事もありイギリス発祥のギター・ブランドである「ZEMAITIS」を連想させるルックスですが、ZEMAITISはボディ材がマホガニーなので、全く違う音が出てきそうです。

世界限定52本のみの生産で、尚且つ価格も100万円を超えるとの話なのでお目にかかるのは難しそうですが、一度現物を拝見したいギターです。

Duesenberg DAS-JD Artist Series “Johnny Depp”を…
R楽天で探す

Alice Cooper with Johnny Depp and friends

まとめ

俳優の他にギタリストとしての一面を持つジョニー・デップ。

ただ趣味としてギターを爪弾くだけではなく、レコーディングやライブでその腕も披露できるほどの実力を兼ね備えています。

映画でみる彼もカッコイイですが、ギタリストとしてギターを低く構えてステージに立つ姿もカッコイイですね。

彼の活動が本格化していく事がとても楽しみです。

ライター:中前 議晴

マーティ・フリードマンなどとも共演。親しみやすく和やかな雰囲気でのレッスンが好評!! ギタースクール ROOTSのページ – ギター教室navi